Environment Friendly Home Design Awards 2017

奨励賞

「大黒柱と小さな床の都市型住居」

設計|鈴木竜太+田中匡美(サンゴデザイン)

施工|イケダ工務店

奨励賞

建物の真ん中に立てた丸太の通し柱に、スキップフロア形式で多層の床を架けた狭小住宅。1本の大黒柱を用いることで、各空間に適した天井高の床を架けることを可能にし、また壁が少なく、光や風が抜ける開放的な住空間を構成した。審査では、敷地の小ささを感じさせない開放的な住空間を実現した点などが評価された。

DATA
所在地:東京都大田区
家族構成:夫婦+子ども1人 面積(敷地/建築/延床):49.59㎡/29.61㎡/71.43㎡
構造:木造・一部鉄筋コンクリート造
階数:地下1階・地上3階
完成:2016年9月 主な設備:ガスコンロ、追い焚き付き給湯器

Photo:淺川敏